Stay in the Light

 

灯りを絶やさずに…

キャンドル

震災から6年の歳月が流れ、この日を境に人々の価値観が大きく変わり、5%プロジェクトの重大さと一日でも早く成し遂げることが我社に与えられた使命だと日増しに強く感じるようになりました。

そして…

Stay in the Light

 

灯りを絶やさずに…

キャンドル

震災から5年の歳月が流れ、この日を境に人々の価値観が大きく変わり、5%プロジェクトの重大さと一日でも早く成し遂げることが我社に与えられた使命だと日増しに強く感じるようになりました。

そして…

Stay in the Light

 

灯りを絶やさずに…

キャンドル

震災から5年の歳月が流れ、この日を境に人々の価値観が大きく変わり、5%プロジェクトの重大さと一日でも早く成し遂げることが我社に与えられた使命だと日増しに強く感じるようになりました。

そして…

キャンドル3.11平泉浄土の

あかりin毛越寺

【3.11平泉浄土のあかりin毛越寺】
 3月11日(金)、平泉町の毛越寺にて「3.11平泉浄土のあかりin毛越寺」が行われます。
 夢あかりや世界遺産キャンドルなどおよそ500個の灯りが境内に並び、東日本大震災をはじめとする自然災害やテロ、武力紛争による「犠牲者の鎮魂」と「災害からの復興」そして「世界平和」のあかりを灯して祈りをささげます。
◆日程◆
 午後5時15分 開場、開会式
 午後7時    毛越寺本堂にて法要
 午後7時30分 閉会式
◆主催:NPO法人みんなでつくる平泉
 共催:平泉ユネスコ協会
 協力:毛越寺
 後援:特定非営利活動法人立ち上がるぞ!宮古市田老(NPO田老)

ご来場の際は照明が不十分なことが考えられますので、懐中電灯のご持参をおすすめします。

NEXT→

←PREV

キャンドル3.11平泉浄土の

あかりin毛越寺

【3.11平泉浄土のあかりin毛越寺】
 3月11日(金)、平泉町の毛越寺にて「3.11平泉浄土のあかりin毛越寺」が行われます。
 夢あかりや世界遺産キャンドルなどおよそ500個の灯りが境内に並び、東日本大震災をはじめとする自然災害やテロ、武力紛争による「犠牲者の鎮魂」と「災害からの復興」そして「世界平和」のあかりを灯して祈りをささげます。
◆日程◆
 午後5時15分 開場、開会式
 午後7時    毛越寺本堂にて法要
 午後7時30分 閉会式
◆主催:NPO法人みんなでつくる平泉
 共催:平泉ユネスコ協会
 協力:毛越寺
 後援:特定非営利活動法人立ち上がるぞ!宮古市田老(NPO田老)

ご来場の際は照明が不十分なことが考えられますので、懐中電灯のご持参をおすすめします。

NEXT→

←PREV

キャンドル3.11平泉浄土の

あかりin毛越寺

【3.11平泉浄土のあかりin毛越寺】
 3月11日(金)、平泉町の毛越寺にて「3.11平泉浄土のあかりin毛越寺」が行われます。
 夢あかりや世界遺産キャンドルなどおよそ500個の灯りが境内に並び、東日本大震災をはじめとする自然災害やテロ、武力紛争による「犠牲者の鎮魂」と「災害からの復興」そして「世界平和」のあかりを灯して祈りをささげます。
◆日程◆
 午後5時15分 開場、開会式
 午後7時    毛越寺本堂にて法要
 午後7時30分 閉会式
◆主催:NPO法人みんなでつくる平泉
 共催:平泉ユネスコ協会
 協力:毛越寺
 後援:特定非営利活動法人立ち上がるぞ!宮古市田老(NPO田老)

ご来場の際は照明が不十分なことが考えられますので、懐中電灯のご持参をおすすめします。

NEXT→

←PREV

 さまざまな取り組み

環境保全グループおよびパートナーのみなさまのさまざまな取り組みや事例をご紹介いたします。

 

ビーワンプロジェクト・イメージ水槽

2017/08/28 17:30

2002年2月より水槽の水を換えず一度も掃除をせずに魚の住める環境が維持されている。そんなありえない水槽が大阪にあります。

 

岩や砂の上からは海藻が生え、魚のフンや死骸をそのままにしておいても分解浄化され魚は元気に泳ぎ、生態系のバランスを保っています。この水槽は、元々の人工海水に「アクアーリオ」や「カルシストX」「トリニティーゼット」などを入れることにより常に酸化していくものを還元し続ける水槽になっています。

 

この酸化されたものを還元する作用は、自然界に存在するもので人工的な水槽には通常ありえない働きです。今では活水器「水清水」のお水を足す際に「トリニティーゼット」を足しています。水槽からオーバーフローで排出されるお水が流れる濾過槽も、その後一度も掃除をしたことがないそうです。

この現象は人間の体にも例えることができます。水槽の水が汚れていれば、苔が生え、魚が住めない水質になってしまいます。体内の環境が悪ければ病気になったり、具合が悪くなったりします。体もこの水槽のようにバランスを取れば、元気に過ごすことができます。地球も、多くの人間によって汚され続けています。以前よりも自然災害が増え、地球そのものが悲鳴をあげています。地球の状態も、水槽のようにきれいな状態に戻していけば次の世代に託すことができます。

世界遺産キャンドルプロジェクト

2016/03/11 14:46

私の地域は世界遺産の中尊寺毛越寺があります。
震災時に停電があったため「町民の皆様でお使いください」とお寺のロウが役場にたくさんありました。
1年後、そのロウを何かに活用できないかと役場の会議で話題になり地元の団体で様々活用してきましたが、それもイマイチ低迷してきたところ、私がカラーキャンドルで何か発信できないか、と提案させて頂きました。
いろいろな話し合いのもと2015年「世界遺産キャンドルプロジェクト」を立ち上げました。
そして、そのキャンドルの芯にトリニティーを浸み込まてトリニティーキャンドルにしよう。と提案。
役場の担当の方に、トリニティーの働きを説明しOKを頂きました。
2015年秋の町内のイベントの際に、町民や観光客の方に平和や安らぎ、相手を思う気持ち・・・など思いを込めてカラーキャンドルを作って頂きました。
そして今年3.11の供養の時に、<復興の灯>として灯すことになりました。
灯すことによって浄化になり、このキャンドルで空気が綺麗になり・・・これが日本中一斉に一人一人の思いと共に灯すことができたら・・・
考えただけでワクワクしてきます。
平泉は今年世界遺産5周年でたくさんのイベントが計画されているようです。
町の活性化、環境問題、作成するに当たり人と人をつなげる大切なプロジェクトになりそうです。
BEONEプロジェクト5%にもつながる第1歩として。

当社スターシップクルーである岩手県のパートナーさまより

 さまざまな取り組み

環境保全グループおよびパートナーのみなさまのさまざまな取り組みや事例をご紹介いたします。

 

ビーワンプロジェクト・イメージ水槽

2002年2月より水槽の水を換えず一度も掃除をせずに魚の住める環境が維持されている。そんなありえない水槽が大阪にあります。

 

岩や砂の上からは海藻が生え、魚のフンや死骸をそのままにしておいても分解浄化され魚は元気に泳ぎ、生態系のバランスを保っています。この水槽は、元々の人工海水に「アクアーリオ」や「カルシストX」「トリニティーゼット」などを入れることにより常に酸化していくものを還元し続ける水槽になっています。

 

この酸化されたものを還元する作用は、自然界に存在するもので人工的な水槽には通常ありえない働きです。今では活水器「水清水」のお水を足す際に「トリニティーゼット」を足しています。水槽からオーバーフローで排出されるお水が流れる濾過槽も、その後一度も掃除をしたことがないそうです。

この現象は人間の体にも例えることができます。水槽の水が汚れていれば、苔が生え、魚が住めない水質になってしまいます。体内の環境が悪ければ病気になったり、具合が悪くなったりします。体もこの水槽のようにバランスを取れば、元気に過ごすことができます。地球も、多くの人間によって汚され続けています。以前よりも自然災害が増え、地球そのものが悲鳴をあげています。地球の状態も、水槽のようにきれいな状態に戻していけば次の世代に託すことができます。

世界遺産キャンドルプロジェクト

私の地域は世界遺産の中尊寺毛越寺があります。
震災時に停電があったため「町民の皆様でお使いください」とお寺のロウが役場にたくさんありました。
1年後、そのロウを何かに活用できないかと役場の会議で話題になり地元の団体で様々活用してきましたが、それもイマイチ低迷してきたところ、私がカラーキャンドルで何か発信できないか、と提案させて頂きました。
いろいろな話し合いのもと2015年「世界遺産キャンドルプロジェクト」を立ち上げました。
そして、そのキャンドルの芯にトリニティーを浸み込まてトリニティーキャンドルにしよう。と提案。
役場の担当の方に、トリニティーの働きを説明しOKを頂きました。
2015年秋の町内のイベントの際に、町民や観光客の方に平和や安らぎ、相手を思う気持ち・・・など思いを込めてカラーキャンドルを作って頂きました。
そして今年3.11の供養の時に、<復興の灯>として灯すことになりました。
灯すことによって浄化になり、このキャンドルで空気が綺麗になり・・・これが日本中一斉に一人一人の思いと共に灯すことができたら・・・
考えただけでワクワクしてきます。
平泉は今年世界遺産5周年でたくさんのイベントが計画されているようです。
町の活性化、環境問題、作成するに当たり人と人をつなげる大切なプロジェクトになりそうです。
BEONEプロジェクト5%にもつながる第1歩として。

当社スターシップクルーである岩手県のパートナーさまより

 さまざまな取り組み

環境保全グループおよびパートナーのみなさまのさまざまな取り組みや事例をご紹介いたします。

 

ビーワンプロジェクト・イメージ水槽

2017/08/28 17:30

2002年2月より水槽の水を換えず一度も掃除をせずに魚の住める環境が維持されている。そんなありえない水槽が大阪にあります。

 

岩や砂の上からは海藻が生え、魚のフンや死骸をそのままにしておいても分解浄化され魚は元気に泳ぎ、生態系のバランスを保っています。この水槽は、元々の人工海水に「アクアーリオ」や「カルシストX」「トリニティーゼット」などを入れることにより常に酸化していくものを還元し続ける水槽になっています。

 

この酸化されたものを還元する作用は、自然界に存在するもので人工的な水槽には通常ありえない働きです。今では活水器「水清水」のお水を足す際に「トリニティーゼット」を足しています。水槽からオーバーフローで排出されるお水が流れる濾過槽も、その後一度も掃除をしたことがないそうです。

この現象は人間の体にも例えることができます。水槽の水が汚れていれば、苔が生え、魚が住めない水質になってしまいます。体内の環境が悪ければ病気になったり、具合が悪くなったりします。体もこの水槽のようにバランスを取れば、元気に過ごすことができます。地球も、多くの人間によって汚され続けています。以前よりも自然災害が増え、地球そのものが悲鳴をあげています。地球の状態も、水槽のようにきれいな状態に戻していけば次の世代に託すことができます。

世界遺産キャンドルプロジェクト

2016/03/11 14:46

私の地域は世界遺産の中尊寺毛越寺があります。
震災時に停電があったため「町民の皆様でお使いください」とお寺のロウが役場にたくさんありました。
1年後、そのロウを何かに活用できないかと役場の会議で話題になり地元の団体で様々活用してきましたが、それもイマイチ低迷してきたところ、私がカラーキャンドルで何か発信できないか、と提案させて頂きました。
いろいろな話し合いのもと2015年「世界遺産キャンドルプロジェクト」を立ち上げました。
そして、そのキャンドルの芯にトリニティーを浸み込まてトリニティーキャンドルにしよう。と提案。
役場の担当の方に、トリニティーの働きを説明しOKを頂きました。
2015年秋の町内のイベントの際に、町民や観光客の方に平和や安らぎ、相手を思う気持ち・・・など思いを込めてカラーキャンドルを作って頂きました。
そして今年3.11の供養の時に、<復興の灯>として灯すことになりました。
灯すことによって浄化になり、このキャンドルで空気が綺麗になり・・・これが日本中一斉に一人一人の思いと共に灯すことができたら・・・
考えただけでワクワクしてきます。
平泉は今年世界遺産5周年でたくさんのイベントが計画されているようです。
町の活性化、環境問題、作成するに当たり人と人をつなげる大切なプロジェクトになりそうです。
BEONEプロジェクト5%にもつながる第1歩として。

当社スターシップクルーである岩手県のパートナーさまより

宇宙と環境保全の

イベントカレンダー

宇宙や環境保全に関わるイベントや記念日をお伝えいたします。

宇宙と環境保全の

イベントカレンダー

宇宙や環境保全に関わるイベントや記念日をお伝えいたします。

宇宙と環境保全の

イベントカレンダー

宇宙や環境保全に関わるイベントや記念日をお伝えいたします。

Copyrights © 2015-2017 Uchu Kankyo Hozen Center Co.,Ltd. All Rights Reserved.